みなさまへお知らせ

2024.03.21

コラム:M&Aを遂行するために顧問弁護士は必要か?

M&Aを遂行するために顧問弁護士は必要か?

M&Aは、企業にとって大きな成長機会となる一方で、様々な法的なリスクが発生する可能性があります。
顧問弁護士は、M&Aに関する法的なリスクを低減し、スムーズな取引をサポートするために重要な役割を果たします。

今回のコラムでは、M&Aを遂行する際の
・顧問弁護士の役割
・顧問弁護士が必要かどうか
・顧問弁護士を選ぶ際のポイント

について解説します。

弁護士法人高瀬総合法律事務所
ツールバーへスキップ